トップ お買い物の流れ SHOP紹介 支払・配送について 返品について カートを見る




歌謡曲歌い方上達法 > ESPミュージックスクール東京の評判とレッスン料金体系

ESPミュージックスクール東京の評判とレッスン料金体系

ESPミュージックスクール(EMS東京校)

ESP(イーエスピー)は、1975年に、日本楽器製造(現在のヤマハ)にいた椎野秀聰が、渋谷尚武・Moony K Omotoと創業した1975年にギターメーカーです。

アメリカ進出も果たしており、THE ALFEEの高見沢俊彦が個性的な形のギター特注するメーカーとしても知られています。

そんなESPの事業の一つが音楽教育事業で、学校法人イーエスピー学園を設立して「専門学校ESPミュージカルアカデミー」「専門学校ESPパフォーマンスビレッジ」「専門学校ESPエンタテインメント」「専門学校ミュージシャンズ・インスティテュート東京」を開設しています。

ESPミュージックスクールは、総合的音楽企業であるESPが手掛けている音楽好きな幅広い層の人たちのための音楽教室です。スクールは東京校と名古屋校がありますが、東京港についてご紹介します。

ESPミュージックスクール東京の評判はどんな感じ

ESP全体に関する口コミ評判はネットなどでも多数みられますが、多くは、専門学校の方のESPについてです。

また、ESPに対してというよりも、音楽系専門学校全体に対する不満や愚痴のようなものも多いです。音楽は才能や独学で技術を習得する人も多く、音楽系の専門学校に行ったからといって就職先の保証がありません。

それなのになんで音楽専門学校に行くんだ?言っても無駄だ?といった思いを吐露している人が多いんですね。

でも、これって、音楽が好きで学びたいけれど就職先が見つかる可能性は低いという現実に対するがっかりした気持ちがぶちまけられているだけで、誰が悪いとか、ましてやESPが良いとか悪いとは別問題の部分も大きいです。

これらの口コミ評判は、音楽の専門性を身につけて仕事をすることが狭き門であるという現実を知るためには、見ておくのもよいですが、悪い評判に振り回され過ぎるのも間違った判断の原因となります。

今の日本は、就職先については人気企業や分野には人が殺到して難易度が高くなっており、音楽を好きな人は多いので、音楽を仕事とすることの難しさは分かったうえでの、それでも挑戦してみたいという人たちの為の音楽専門学校なのです。

一方、ESPミュージックスクールは、音楽を職業とすることとは関係なく、「音楽が好きだからもっと知りたい。」「もう少し上手に演奏できるようになりたい」といった気軽な気持ちで、誰もが入ることができる音楽教室です。

専門学校のespとは運営母体が同じなので、共通する部分はあるかと思いますので、参考までに、espに関する評判をご紹介します。

ESPは音楽をやってる人間がさらに上を目指すのには向いてる。
他の専門学校みたいに3年制ではなく2年制なのもそれがある。
それに、講師がなにげにレベル高いおかげで音大に言っても教えてもらえないような高等理論や業界で生きるための技など教えてもらえる。
なんでESPって

ESP専門学校には、本気で音楽をやりたい人の為の環境があるということですね。ただし、本人のやる気や取り組み方による部分も大きいという・・・。

ESPエンタテイメントって楽しく教えてくれる先生は多いですか?

多いですよ!
どこのESPのコースによるかですが、東京校は多いですね。
ESPエンタテイメントって楽しく教えてくれる先・・・

指導内容は楽しいようですね。

総合評価:本気で音楽業界で仕事したいなら入って損はないと思う。だけどなんとなくやりたいからという理由で音楽をやるならお金の無駄だから入らない方がいい。
就職:普通 やはり音楽の専門学校なので資格はとれないし就職に有利なことはあまりありません。しかしデビューや就職のサポートをしてくれる所が学校にあるのでそこで色々相談することができます。
専門学校ESPエンタテインメント東京に関する口コミ

やはり、音楽業界に就職すること自体の難易度が高いようです。専門学校のESPは、就職できるかどうかは置いておいて、サポートしてくれる体制はあるようです。きちんとした法人と言える面はあるでしょう。

ESPミュージックスクール東京のレッスン料金や内容は?

ESPミュージックスクール東京で受けられるレッスンコースの内容は以下のとおり

ギター/アコースティックギター/高速テクニカルギター/ベース/ドラム/ボーカル/シンガーソングライターコース/ギター・ボーカル(EG・AG)/サウンドクリエイター(ボカロP)/サウンドクリエイター(DTM)/音楽理論徹底攻略

ギターは、初心者から将来プロを目指す人まで。ロック・ポップスはもちろん、アニソン・ボカロ曲・ハードロック・ヘビーメタル・クラシックロック・ジャズ・ブルースなどあらゆるカテゴリーに対応したレッスンを実施しています。

通常のエレキギター・アコースティックギターだけでなく、高速テクニカルギターという特化したコースがあるのは、さすがギターメーカー企業の音楽教室という感じですね。

また、DTMに関しても、音楽制作の初歩からニコニコ動画への作品アップまで一連の作業を学べてボカロPデビューを目指せるコースがなるのも特徴的です。

それから、プレイヤーとして演奏技術を磨きたいだけでなく、シンガーソングライターを目指す人やDTMで楽曲制作をしたい人にピッタリなのが音楽理論徹底攻略コースです。専門学校ではないのに音楽理論が学べる教室はレアな存在です。



レッスン方法については、マンツーマンもありますが、グループレッスンが基本的な考え方の様です。グループと言っても2-3人程度とのことです。

また、レッスン日が固定スケジュールとなっている為、フリーレッスン制が増えている中では少し珍しいスタイルです。良くも悪くも古風な面があります。

でも、保守的とおもいきや、他の音楽教室にはまだ少ないオンラインレッスンをいち早く取り入れているのが面白いところでもあります。

2018年9月現在のレッスン料金(月額)は以下のとおりです。

【グループレッスン】
月4回レッスン(60分)12,000円
月8回レッスン(60分)20,000円

【個人レッスン】
月2回レッスン(60分)1,2000円
月4回レッスン(60分)24,000円
月8回レッスン(60分)40,000円

【スカイプによるオンライン個人レッスン】
月2回レッスン(60分)8,000円
月4回レッスン(60分)16,000円
月8回レッスン(60分)32,000円

上記レッスン料金の他に入会金10,000円が必要ですが、オンラインレッスンの場合不要です。

通常の対面レッスンも標準的からややリーズナブルですが、オンラインレッスンは一段とお安くなっていますね。金額優先でとにかく安く習いたい場合は、オンラインレッスンもありかもしれませんが、多少のタイムラグが生じることや、姿勢などを体に触れて教えてもらう部分ができないのは難点です。

内容面と合わせて考えると、ギターに関してはコースも豊富なので、ギター関係を学びたいならば、おすすめの教室の一つです。ボーカルについては特別な強みはないので、少々弱い気がします。

最近人気の音楽スクールでボーカルを習いたい人には、こちらのスクールもあります。
シアーミュージックスクールの評判&口コミまとめ

ESPミュージックスクール東京概要

運営会社株式会社イー・エス・ピー
コース ギター(EG ・ AG ・ウクレレ)/アコースティックギター/高速テクニカルギター/ベース/ドラム/ボーカル/シンガーソングライターコース/ギター・ボーカル(EG・AG)/サウンドクリエイター(ボカロP)/サウンドクリエイター(DTM)/音楽理論徹底攻略
教室所在地 東京都千代田区神田駿河台2-1-9 3F(お茶の水駅前から徒歩10秒)
レッスン料金【例】入会金10,000円・1カ月12,000円/1回60分月2回
指導方法マンツーマン・グループ・オンラインレッスン
体験レッスン手ぶらで受けられる無料体験レッスンあり

ESPミュージックスクール東京の体験レッスンは充実していて、通常の無料体験レッスンだけでなく、自宅にいながら受けられるスカイプによる「オンラインレスン」・1回2時間で悩みをズバリ解決してもらえる「ワンDAYレッスン」もあります。

はじめての人が試してみやすいように考えてくれているところは嬉しいですね。興味が合う人はぜひどうぞ。

ESPミュージックスクール東京の体験レッスン申込はコチラ
↓ ↓ ↓


体験レッスンあり。大人の音楽教室おすすめ8選

無料体験レッスンを受けたいなら、シアーミュージックが全国各地にありまして、様子は、シアーミュージックスクールの評判&口コミまとめをどうぞ。


スポンサードリンク
スポンサードリンク
メニュー
ショッピングガイド