トップ お買い物の流れ SHOP紹介 支払・配送について 返品について カートを見る
歌謡曲歌謡曲研究カラオケ人気曲(女性の歌) > 【鬼束ちひろ】のカラオケ人気曲まとめ

【鬼束ちひろ】のカラオケ人気曲まとめ

鬼束ちひろのプロフィール

鬼束ちひろは、2000年にデビューしたシンガーソングライターです。 裸足で唄うスタイルが印象的。体調不良や事務所関係のトラブルなどでも注目を浴びる事があり、活動休止期間をとりつつアーティスト活動を続けています。

鬼束ちひろの公式ホームページ:https://www.onitsuka-chihiro.jp/

カラオケで歌うという表現は、本人の見た目も、イメージとして知っている事は大事です。 鬼束ちひろってどんな人なのか?見た目が気になる。外見を見てみたい人は、こちらより写真をチェックしてみてください。
鬼束ちひろの画像検索結果
また、実際に歌っている姿やミュージックビデオを動画で見られます。
youtubeにて「鬼束ちひろ」での検索結果

「鬼束ちひろ」のカラオケ人気曲の独自調査によるベスト3

スポンサードリンク
スポンサードリンク

インターネットでの評判や書き込み、各種ランキング等を参考にした独自の調査によって、鬼束ちひろのカラオケ人気曲のベスト3を選んでみました。

第1位「月光」

2000年にリリースされた2枚目のシングル。ドラマ「トリック」映画「トリック-劇場版-」「トリック-劇場版-ラストステージ」の主題歌として使われたので、物語のイメージとリンクして記憶している人も多いでしょう。 ピアノをバックに粛々とした雰囲気もある曲なので、感情をこめて歌えるとよいですね。

第2位「流星群」

2002年にリリースされ、ドラマ「トリック2」の主題歌となった曲。

第3位「infection」

ドラマ「氷点2001」の主題歌として使われた曲。リリース4日後にアメリカ同時多発テロ事件が発生し、歌詞の中に事件を連想させる部分があったためプロモーションが自粛されました。

鬼束ちひろのカラオケ人気曲一覧

カラオケで歌われている鬼束ちひろの曲を一覧にまとめました。随時追加更新していきます。(50音順)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

A Horse and A Queen

amphibious

Angelina

Arrow of Pain

Ash on this road

bad trip

Beautiful Fighter

BORDERLINE

Cage

call

Castle・imitation

CROW

edge

EVER AFTER

everyhome

everything, in my hands

Fly to me

HIDE AND SCREAM

I Pass By

infection

IRIS

King of Solitude

LITTLE BEAT RIFLE

Losing a distance

MAGICAL WORLD

NEW AGE STRANGER

NOT YOUR GOD

NOW

Our Song

Rainman

Rebel Luck

ROLLIN'

Sign

STEAL THIS HEART

Sweet Rosemary

This Silence Is Mine

Tiger in my Love

traces

VENUS

We can go

X

いい日旅立ち・西へ

イノセンス

シャドウ

ストーリーテラー

ダイニングチキン

ラストメロディー

愛の台詞

悪戯道化師

育つ雑草

茨の海

帰り路をなくして

祈りが言葉に変わる頃

月光

砂の盾

罪の向こう 銀の幕

私とワルツを

守ってあげたい

青い鳥

秘密

漂流の羽根

僕を忘れないで

僕等 バラ色の日々

夢かも知れない

陽炎

螺旋

嵐ヶ丘

流星群

蝋の翼

惑星の森

琥珀の雪

眩暈

カラオケで鬼束ちひろを歌う人々

カラオケで鬼束ちひろの曲を歌ってみた人たちの感想、歌ってみた動画や写真などを集めてみました。

女性編カラオケの人気曲ナビ

ショッピングガイド