お問合わせ
歌謡曲歌謡曲研究カラオケ人気曲(女性の歌) > 【中島美嘉】のカラオケ人気曲まとめ

【中島美嘉】のカラオケ人気曲まとめ

中島美嘉のプロフィール

中島美嘉は、2001年にデビューした歌手で、独特のハスキーがかった声で切ないライブソングを得意としていて、女優としても活動しています。 日本だけでなく韓国でも人気があり、ミリオンセラーを達成しています。 2003年には、NHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。

中島美嘉の公式ホームページ:http://www.mikanakashima.com/

カラオケで歌うという表現は、本人の見た目も、イメージとして知っている事は大事です。 中島美嘉ってどんな人なのか?見た目が気になる。外見を見てみたい人は、こちらより写真をチェックしてみてください。
中島美嘉の画像検索結果
また、実際に歌っている姿やミュージックビデオを動画で見られます。
youtubeにて「中島美嘉」での検索結果

「中島美嘉」のカラオケ人気曲の独自調査によるベスト3

スポンサードリンク
スポンサードリンク

インターネットでの評判や書き込み、各種ランキング等を参考にした独自の調査によって、中島美嘉のカラオケ人気曲のベスト3を選んでみました。

第1位「 雪の華」

2003年にリリースされた曲。冬のラブソング、カラオケのバラード曲の定番。 河村隆一、森山良子、徳永英明など多数のアーティストがカーバーしている名曲です。 サビの「今年最初の雪の華を~」のところが聞かせどころですが、キーが高いので、きれいに出せるときまりますね。

第2位「ORION」

2008年にリリースされ、ドラマ「流星の絆」の挿入歌として使われました。 いきなり「泣いたのは僕だった~」ではじまる曲。切ない中にも強さを感じさせる曲です。

第3位「STARS」

2001年にリリースされたデビュー曲。ドラマ「傷だらけのラブソング」の主題歌として使われました。

中島美嘉のカラオケ人気曲一覧

カラオケで歌われている中島美嘉の曲を一覧にまとめました。随時追加更新していきます。(50音順)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

16

A MIRACLE FOR YOU

ALL HANDS TOGETHER

ALWAYS

aroma

BABY BABY BABY

Be in Silence

BE REAL

BLACK&BLUE

CANDY GIRL

Carrot & Whip

conFusiOn

CRESCENT MOON

CRY NO MORE

DANCE WITH THE DEVIL

Dear

DESTINY'S LOTUS

FAKE

Fed up

FEVER

FIND THE WAY

FOCUS

GAME

GOING BACK HOME

HEAVEN ON EARTH

Helpless Rain

I

I LOVE YOU

IT'S TOO LATE

JOY

LAST WALTZ

LETTER

LIFE

LONELY STAR

Love Addict

LOVE IS ECSTASY

LOVE NO CRY

marionette

Missing

MISSING YOU

MY SUGAR CAT

ONE SURVIVE

ORION

Over Load

PASSION

RESISTANCE

Rocking Horse

SAKURA ~花霞~

SEVEN

Shadows of you

SONG FOR A WISH

SPIRAL

STARS

SUPER WOMAN

SUPREME

TEARS(粉雪が舞うように...)

THE DIVIDING LINE

THE ROSE

Today

TRUE EYES

Venus in The Dark

WHAT A WONDERFUL WORLD

WILL

You Knocked Me Out

You send me love

あなたがいるから

エピローグ

ピアス

ひとり

ヘムロック

やさしいキスをして

愛してる

愛の歌

愛詞(あいことば)

一番綺麗な私を

永遠の詩

汚れた花

火の鳥

花束

祈念歌

記憶

見えない星

沙羅

桜色舞うころ

初恋

接吻

雪の華

素直なまま

蜘蛛の糸

僕が死のうと思ったのは

明日世界が終わるなら

流れ星

恋しくて

朧月夜 ~祈り

カラオケで中島美嘉を歌う人々

カラオケで中島美嘉の曲を歌ってみた人たちの感想、歌ってみた動画や写真などを集めてみました。

女性編カラオケの人気曲ナビ

スポンサードリンク
スポンサードリンク