トップ お買い物の流れ SHOP紹介 支払・配送について 返品について カートを見る


歌謡曲歌謡曲研究カラオケ人気曲(女性の歌) > 【石川さゆり】のカラオケ人気曲まとめ

【石川さゆり】のカラオケ人気曲まとめ

石川さゆりのプロフィール

石川さゆりは、1973年にアイドル歌手としてデビューし、1977年に演歌「津軽海峡・冬景色」が大ヒットした歌手。 NHK紅白歌合戦には、37回出場しており、日本を代表する女性演歌歌手と言えます。

石川さゆりの公式ホームページ:http://www.ishikawasayuri.com/

カラオケで歌うという表現は、本人の見た目も、イメージとして知っている事は大事です。 石川さゆりってどんな人なのか?見た目が気になる。外見を見てみたい人は、こちらより写真をチェックしてみてください。
石川さゆりの画像検索結果
また、実際に歌っている姿やミュージックビデオを動画で見られます。
youtubeにて「石川さゆり」での検索結果

「石川さゆり」のカラオケ人気曲の独自調査によるベスト3

スポンサードリンク
スポンサードリンク

インターネットでの評判や書き込み、各種ランキング等を参考にした独自の調査によって、石川さゆりのカラオケ人気曲のベスト3を選んでみました。

第1位「天城越え」

1986年にリリースされ日本レコード大賞金賞を受賞した曲。静岡県伊豆の天城山を舞台としたご当地ソングです。 最後の「あなたと超えたい天城超え~」は出来るならばこぶしを聞かせて歌うと盛り上がりますね。

第2位「津軽海峡・冬景色」

「上野発の夜行列車降りた時から~」ではじまるフレーズが有名な国民知名度の曲。歌詞に「青森」という地名も出てくるので、特に東北地方の人には思い入れが強いでしょう。 「あぁ~津軽海峡冬景色~」のところは、感情をこめて抒情的に歌いたいですね。

第3位「能登半島」

1977年にリリースされた曲。石川県のご当地ソングです。

石川さゆりのカラオケ人気曲一覧

カラオケで歌われている石川さゆりの曲を一覧にまとめました。随時追加更新していきます。(50音順)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

あぁ… あんた川

あふれる涙

うたかた

おもちゃ

お酒をダブルで

かくれんぼ

かもめの女房

キリキリしゃん

さよならの翼

すっぴんさん

だいこんの花

ちゃんと言わなきゃ愛さない

でくのぼう

なみだの宿

フラワー&グリーン[花の輪音頭]

ペッパー警部

ほたる

ホテル港や

ほととぎす

愛がいちばん

暗夜の心中立て

一葉恋歌

稲妻

越前竹舞い

鴎という名の酒場

夏、うれしいね

夏の夜の夢

夏娘

夏恋囃子(カレンバヤシ)

歌、この不思議なもの

火の国へ

花は咲く

花ふたたび

花へんろ音頭

花火

飢餓海峡(きがかいきょう)

居酒屋「花いちもんめ」

漁火挽歌(いさりびばんか)

京の覚え唄

狭霧の宿

蛍の夜

月の盃

故郷によろしく

好きだから

港唄

合縁坂

惚れたが悪いか

惚れてます

惚れて候 ~北のどこかへ~

惚れ神

砂になりたい

最果てが見たい

桜夜

糸里

紫蘭(しらん)の花

自分のための子守唄

秋のメルヘン

春夏秋秋(はるなつあきあき)

春夏秋冬・酒ありて

純・情歌

女人荒野

少女

昭和名勝負 -炎の村山実篇-

心の酒

人間模様

人生情け舟

酔って候

星の旅びと

生まれ変わるよりも

昔美しゃ 今美しゃ

石巻復興節

続・夕焼けだんだん

大阪つばめ

大阪のおんな

大人でしょう

滝の白糸

暖流

男の祭り酒

朝花(あさばな)

長良の萬サ

沈丁花

津軽海峡・冬景色

貞奴 世界を翔(かけ)る

天の川情話

天の夕顔

天城越え

転がる石

湯の花KOUTA

湯の町シネマ

能登半島

波止場しぐれ

梅に鶯

薄月夜

悲歌(えれじい)

肥後の盆唄

肥後の盆唄~炎~

浜唄

夫婦三昧

夫婦善哉

風の島うた

風の盆恋歌

風ゆらら

風帰行

風流深川唄

夢の海峡

夢の浮橋

霧のわかれ

名うての泥棒猫

命燃やして

憂忌世ぶし(うきよぶし)

憂愁平野 ~おもかげ~

夕顔情話

陽だまりの詩

緑のふるさと

涙つづり

恋のからまわり

恋のためなら

恋は天下のまわりもの

カラオケで石川さゆりを歌う人々

カラオケで石川さゆりの曲を歌ってみた人たちの感想、歌ってみた動画や写真などを集めてみました。

女性編カラオケの人気曲ナビ

ショッピングガイド