トップ お買い物の流れ SHOP紹介 支払・配送について 返品について カートを見る




歌謡曲歌謡曲研究カラオケ人気曲(男性の歌) > 【19(ジューク)】のカラオケ人気曲まとめ

【19(ジューク)】のカラオケ人気曲まとめ

19(ジューク)のプロフィール

19(ジューク)は、1998年に結成された岡平健治と岩瀬敬吾によるデュオで人気絶頂の2002年に事務所トラブルなどを理由に解散をしました。 1998年に「あの紙ヒコーキ くもり空わって」が大ヒットして、同曲でNHK紅白歌合戦に初出場を果たしました。

カラオケで歌うという表現は、本人の見た目も、イメージとして知っている事は大事です。 19(ジューク)ってどんなデュオなのか?見た目が気になる。外見を見てみたい人は、こちらより写真をチェックしてみてください。
19(ジューク)の画像検索結果
また、実際に歌っている姿やミュージックビデオを動画で見られます。
youtubeにて「19(ジューク)」での検索結果

「19(ジューク)」のカラオケ人気曲の独自調査によるベスト3

スポンサードリンク
スポンサードリンク

インターネットでの評判や書き込み、各種ランキング等を参考にした独自の調査によって、19(ジューク)のカラオケ人気曲のベスト3を選んでみました。

第1位「あの紙ヒコーキ くもり空わって 」

イラストレーターの326が作詞した曲。TBSの春のキャンペーンソングとして使われていたので、当時よく流れていました。今では懐かしく感じられる名曲です。

第2位「すべてへ」

青春時代を感じさせる曲。3枚目のシングル曲で、この曲もTBSのキャンペーンソングとして使われました。

第3位「果てのない道」

連続ヒットの流れに乗って売れた曲。ロッテ「フラッテ」のCMソングとして使われた曲です。

19(ジューク)のカラオケ人気曲一覧

カラオケで歌われている19(ジューク)の曲を一覧にまとめました。随時追加更新していきます。(50音順)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

あの紙ヒコーキ くもり空わって

やさしい激動

無意識とは

「伝えたい音」

『ガソリン』

『果てのない道』

corona

Sing a Song

あの青をこえて

ありあまる地上の憂鬱とよろこび

いつもどおりのまま

おめでとう

キネマ

コッツウォルズ

ショベルヘッド '79

すべてへ

スマイル

たいせつなひと

テーマソング

ビルは ほど遠い街

ベーゴマ

まばたき

みんなのうた

よき日々 思い出よ

以心伝心

嘘がぼくらをみつけたんだ

雲レ日

音楽(コトバ)

階段

蒲公英 -たんぽぽ-

熊じいちゃん

硬まれ、コンクリート

今、つかれた今

三分間日記

春、流れる。

瞬間概念

小田急柿生

水・陸・そら、無限大

西暦前進2000年→

足跡

卒業の歌、友達の歌。

太陽は僕らを照らしてた

大自然

背景ロマン

僕の歌とあなたの歌

落書

陸王

カラオケで19(ジューク)を歌う人々

カラオケで19(ジューク)の曲を歌ってみた人たちの感想、歌ってみた動画や写真などを集めてみました。

「19・紙飛行機・ヒットした」というポイントは押さえているんですけどね・・・若い世代に知らない人が多くなるのは少し寂しいですね。

でも、カラオケで19を歌う人は、何気に、結構多いみたい。

やっぱり、歌いやすい曲は、カラオケで人気ですね。

男性編カラオケの人気曲ナビ

スポンサードリンク
スポンサードリンク
ショッピングガイド