トップ お買い物の流れ SHOP紹介 支払・配送について 返品について カートを見る


歌謡曲歌謡曲研究 > 1990年代のヒット曲・歌謡曲・カラオケ人気曲をまとめてみた

1990年代のヒット曲・歌謡曲・カラオケ人気曲をまとめてみた

1990年代と言えば、CMの登場によってデジタル音楽の発展が著しく遂げられたことがあげられます。 小室哲哉のような音楽プロデューサーの存在があらわれ、大量のヒット曲が作られていくようになり、ミリオンセラー・ミリオンヒット曲などと呼ばれる大ヒット曲が現れ、カラオケ文化も盛んになっていきました。 そんな時代にヒットした曲やよく流れていた歌謡曲をまとめてみました。

1990年

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「1990」Complex
「DearFriend」中森明菜
「OnlyLove」Hound Dog
「P.S.ILoveYou」Pink Sapphire
「SexyMusic」Wink
「ShakeHip!」米米Club
「Weekend」X
「Won'tBeWrong」バブルガム・ブラザーズ
「あー夏休み」チューブ
「くちびるから媚薬」工藤静香
「サイレント・イヴ」辛島美登里
「サマータイムブルース」渡辺美里
「さよなら人類」たま
「ジュリアン」プリンセス・プリンセス
「プレゼント」Jitterin'Jinn
「ランバダ」石井明美
「悪の華」Buck-Tick
「雨」森高千里
「会いたい」沢田知可子
「壊れかけのRadio」徳永英明
「今すぐKissMe」Lindberg
「少年時代」井上陽水
「笑顔の行方」Dreams Come True
「情熱の薔薇」The Blue Hearts
「真夏の果実」サザン・オールスターズ
「太陽の Komachi Angel」B'z
「働く男」ユニコーン
「夜明けのブレス」チェッカーズ
「恋しくて」Begin(ビギン)
「恋唄綴り」堀内孝雄

1991年

「Alone」B'z
「Choo Choo Train」Zoo
「Piece Of My Wish」今井美樹
「Say Yes」Chage & Aska
「あなたに会えてよかった」小泉今日子
「さよなら夏の日」山下達郎
「しゃぼん玉」長渕剛
「それが大事」大事Manブラザースバンド
「どんなときも。」槇原敬之
「ハートをWash!」永井真理子
「はじまりはいつも雨」Aska
「メタモルフォーゼ」工藤静香
「ラヴ・ストーリーは突然に」小田和正
「愛は勝つ」Kan
「何も言えなくて…夏」J-Walk
「想い出の九十九里浜」Mi-Ke
「替え唄メドレー」嘉門達夫
「二人静~天河伝説殺人事件より~」中森明菜
「翼をください」川村かおり
「離したくはない」T-Bolan

1992年

「Blowin'」B'z
「Da・Ka・Ra」大黒摩季
「KissMe」氷室京介
「いつまでも変わらぬ愛を」織田哲郎
「ガラガラヘビがやってくる」とんねるず
「クリスマスキャロルの頃には」稲垣潤一
「サヨナラ」Gao
「もう恋なんてしない」槇原敬之
「もっと強く抱きしめたなら」WANDS
「愛があれば大丈夫」広瀬香美
「君がいるだけで」米米Club
「三都物語」谷村新司
「私がオバさんになっても」森高千里
「巡恋歌」長渕剛
「心の扉」陣内大蔵
「世界中の誰よりきっと」中山美穂 & WANDS
「晴れたらいいね」Dreams Come True
「悲しみは雪のように」浜田省吾
「部屋とYシャツと私」平松愛理
「約束の橋」佐野元春
「涙のキッス」サザン・オールスターズ

1993年

「Cross Road」Mr.Children
「Ez Do Dance」trf
「Yah Yah Yah」Chage & Aska
「このまま君だけを奪い去りたい」DEEN
「サボテンの花―ひとつ屋根の下より―」財津和夫
「ぼくたちの失敗」森田童子
「ポケベルが鳴らなくて」国武万里
「ロード」The虎舞竜
「ロマンスの神様」広瀬香美
「影法師」堀内孝雄
「夏の日の1993」Class
「好きになって、よかった」加藤いづみ
「時の扉」WANDS
「真夏の夜の夢」松任谷由実
「接吻」Original Love
「島唄」The Boom
「負けないで」ZARD
「優しい雨」小泉今日子
「裸足の女神」B'z
「慟哭」工藤静香

1994年

スポンサードリンク
スポンサードリンク

1995年

「Boy Meets Girl」trf
「Don't Leave Me」B'z
「fordear」黒夢
「Hello It's Me」L⇔R
「Tomorrow Never Knows」Mr.Children
「サレンダー」布袋寅泰
「すき」Dreams Come True
「ファンキー・モンキー・ベイビー」憂歌団
「愛が生まれた日」藤谷美和子&大内義昭
「違う、そうじゃない」鈴木雅之
「夏が来る」大黒摩季
「気分爽快」森高千里
「言えないよ」郷ひろみ
「今夜はブギー・バック」小沢健二
「祭りのあと」桑田佳佑
「春よ、来い」松任谷由実
「純愛ラプソディ」竹内まりや
「人魚」Nokko
「瞳そらさないで」DEEN
「恋しさとせつなさと心強さと」篠原涼子

1996年

「Body & Soul」Speed
「Break Out」相川七瀬
「Departures」globe
「Don't Wanna Cry」安室奈美恵
「Forever Love」XJapan
「La. La. La. LoveSong」久保田利伸
「Pride」今井美樹
「アジアの純真」PUFFY(パフィー)
「あなたに逢いたくて」松田聖子
「グロリアス」GLAY
「ごめんね…」高橋真梨子
「バンザイ~好きでよかった~」ウルフルズ
「楽園」The Yellow Monkey
「空も飛べるはず」スピッツ
「情熱」UA
「青いイナズマ」SMAP(スマップ)
「田園」玉置浩二
「白い雲のように」猿岩石
「夢で逢えたら」ラッツ&スター
「名もなき詩」Mr.Children

1997年

「Can You Celebrate?」安室奈美恵
「Cat's Eye 2000」杏里
「Everything」Mr.Children
「FACE」globe
「High Pressure」T.M.Revolution
「HOWEVER」GLAY
「PRIDE」今井美樹
「Season」ハウンド・ドッグ
「Shangri-La」電気Groove
「Shapes Of Love」Every Little Thing
「STEADY」SPEED
「White Love」SPEED
「ありがとう」井上場水&奥田民生
「たのしくたのしくやさしくね」華原朋美
「トラブルメイカー」相川七瀬
「ひだまりの詩」Le Couple
「ミラクルライト」森高千里
「硝子の少年」KinKi Kids
「明日に向かって走れ」エレファントカシマシ

1998年

「Automatic」宇多田ヒカル
「HONEY」L'Arc~en~Ciel
「LoveAffair~秘密のデート」サザン・オールスターズ
「Maria」黒夢
「mygraduation」SPEED
「Nothin'ToLose」米倉利紀
「Timegoesby」EveryLittleThing
「Timing(タイミング)」ブラックビスケッツ
「WhiteKey」鈴木あみ
「つつみ込むように…」Misia
「ピンクスパイダー」hide with Spread Beaver
「モーニングコーヒー」モーニング娘。
「ラストチャンス」Something Else
「愛されるより愛したい」KinKi Kids
「終わりなき旅」Mr.Children
「全部だきしめて」KinKi Kids
「長い間」Kiroro
「抱きしめて」椎名へきる
「夜空ノムコウ」SMAP
「誘惑」GLAY

1999年

「A」浜崎あゆみ
「BEWITHYOU」GLAY
「Boys & Girls」浜崎あゆみ
「energy flow」坂本龍一
「First Love」宇多田ヒカル
「Gold finger'99」郷ひろみ
「HEAVEN’SDRIVE」L'Arc~en~Ciel
「Love,Day After Tommorow」倉木麻衣
「LOVEマシーン」モーニング娘。
「my first love」上原多香子
「Winter,Again」GLAY
「あの紙ヒコーキくもり空わって」19(ジューク)
「アポロ」ポルノグラフィティ
「カブトムシ」aiko
「ここでキスして。」椎名林檎
「だんご三兄弟」速水けんたろう・茂森あゆみ
「ちょこっとLove」プッチモニ
「なぜ……」ヒステリック・ブルー(Hysteric Blue)
「バンビーナ」布袋寅泰
「朝がまた来る」Dreams Come True


ショッピングガイド