トップ お買い物の流れ SHOP紹介 支払・配送について 返品について カートを見る


歌謡曲歌謡曲研究 > かっこいい歌謡曲を勝手に30選

かっこいい歌謡曲を勝手に30選

かっこいい 歌謡曲は古臭いとか、おじさんやおばさんが青春を懐かしんで聴くものと思い込んでいませんか? 一言に歌謡曲といっても、実はそのジャンルは幅広く、ロック調の曲やジャズの様な味のある曲、 難しい曲や深い意味が込められた曲など実に様々な歌謡曲があるのです。 カラオケで歌いやすくで誰もが知っている歌謡曲もいいですが、 じっくりと聴いて「かっこいい曲だなぁ~」と音楽を楽しめるような曲を勝手に30曲選んでみました。

「プレイバックPartⅡ」山口百恵

「愛のメモリー」松崎しげる

「酒場でDABADA」沢田研二

「桃色吐息」高橋真梨子

「聖母たちのララバイ」岩崎宏美

「真夏の出来事」平山みき

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「時代おくれ」河島英吾

「ふられ気分でRock'n'Roll」トム・キャット

「DEAR ALGERNON」氷室京介

「悲しい色やね」上田正樹

「飾りじゃないのよ涙は」井上陽水

「恋のフーガ」ザ・ピーナッツ

「ごめんね…ジロー 」奥村チヨ

「心の旅 」チューリップ

「東京ブギウギ」笠置シヅ子

「私鉄沿線」野口五郎

「大都会」クリスタル・キング

「Love is over」欧陽菲菲

「みずいろの雨」八神純子

「レイニーブルー」徳永英明

「マリオネット」BOWY

「I LOVE YOU 」尾崎豊

「グッド・ナイト・ベイビー」ザ・キングトーンズ

「東京」やしきたかじん

「WOMAN」アン・ルイス

「TAXI 」鈴木 聖美

「グッド・バイ・マイ・ラブ」アン・ルイス

「あの鐘を鳴らすのはあなた」和田アキ子

「恋の季節 」ピンキーとキラーズ
「恋の季節」は、 「魅惑のムード歌謡デラックス」及び、 「昭和の歌謡曲 黄金時代」他 に収録されています。

「他人の関係」金井克子

「好きさ 好きさ 好きさ」ザ・カーナビーツ

「ワインレッドの心」安全地帯

「フレンズ」レベッカ

かっこいい歌謡曲の理由

「かっこいい」と感じる昭和歌謡は、どのあたりにビビビッと来るものか考えてみました。 ベースラインがブイブイ響いているとか、メロディが秀逸だとか、歌詞がよく解釈してみると奥深くいとか、 歌い方がなまめかしくてエロイのに堂々としているとか、それぞれにエッジの効いた個性を感じることが理由の一つとなっているのではないかと思います。
現代に比べると音楽が原点に近いので、まだまだバリエーションが豊富だったため、 様々な面のよさが際立っていたのでしょう。それゆえ、何がかっこいいかの枠がまだ決まった織らず、自由な発想でそれぞれのカッコよさが突出していって、 それぞれの方向・ジャンルへと進化していったのではないでしょうか。
たかが歌謡曲と侮らず、よく聞いてみるとかっこいい曲はまだまだたくさんあるように思います。

ショッピングガイド